« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月27日 (土)

きのこが我慢できなくて…。

天狗岳であんなにきのこに出会って思ったこと…
①食べたくてたまたなぃbearingrestaurantshine
②“きのこ本”を手に入れたぃbearingbookshine                                    
だったんですsign03我慢できなぃほどsweat01
本は遠征から帰ってきて近辺の本屋をテコテコrunnotesなかなか興味深かったsmileheart04今のところ、もぅ買ぅ本は決めましたcatfacescissors
そして、きのこ買ってきて食べちゃぃましたshine゜.+:。(*´v`*)゜.+:。shineDscf4783
ヤバィくらぃ簡単ですflairだから余計毎日食べたぃほどhappy02きっときのこは何でも合ぃますscissorsあたしはエリンギが大好きheart04なのでcatface…エリンギだけでは寂しぃかと思ぃ舞茸も一緒にnotesあとはベーコンで具は揃ぃますgoodきのこは縮んじゃぅので意外に大目でもイケますsign01適度に切ってベーコンを炒めて、その後その油できのこも一緒にpaper途中バターを加えてさらに炒めupきのこがしっとりしてきたらしょうゆを入れてサッと炒めて汁気がほどほどになくなったら終了happy02goodとーってもすぐできますshineそのくせモリモリご飯が食べれちゃぃますdeliciousrestaurantnotes
ヤバくおぃしいですshine
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
とっても満足のきのこ料理restaurant…“きのこのバターしょうゆ”是非お試しあれ~happy02good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

天狗岳(6日目)。

あ゛ーsadsweat01長ぃ長ぃ贅沢な日々が終わっちゃぅcrying…そんな6日目(9月7日)bleahshine前日はあれから甲府方面へ車を走らせrvcardash山梨県まで戻ってきましたsign01お天気はぼちぼち…catfacecloudどちらかとゆーと怪しぃclouddownsweat01
そんな今日は山梨にいたけど長野へrvcardashブーンッと戻りbleahDscf4765 Dscf4774
八ヶ岳の『天狗岳(東・2.646㍍ 西・2645.8㍍)』へ行ってきましたrunflair
このとーりお天気はイマイチgawkなんとゲリラ雷雨rainにも遭遇したりsweat01んでも個人的にそんなところも魅力的heart02な山でしたfujishineDscf4779
唐沢鉱泉からスタートでっすrunshine歩きやすぃいつのもな感じの登山道ですconfident変わらずイマイチなモクモクcloudの中、いつもな道だけど何か違ぅsign02(森?)しーっとりした空気になんともお似合ぃなsmileheart04あたしの好きなheart02こんなものがhappy02たぁくさんupup発見しちゃぃましたflairそれは…Dscf4755_2 Dscf4756_2 Dscf4757_2 Dscf4758_2 Dscf4759
“きのこ”が次から次へとnotenoteきのこが好きなあたしは楽しくてsmileしかも違ぅ種類がわんさかupdashshine食べれるか…?食べれなぃか…?なんて名前か…?知識がまったくなぃのが残念。。でも、こんなにたくさんのきのこたちに会えてcatfaceやっぱり楽しぃnotenote
こんなsmileきのこ探しな山歩き終わった頃には黒百合ヒュッテに着きましたgoodflair変わらず…お天気がとーっても怪しぃdespairので、ここでご飯としましたdeliciousrestaurantshine
ここから一気に雰囲気が変わりsign01しっとりした森から一転impact
Dscf4760
広く開けましたbud…晴れてたらconfidentまた違ったものが見えたのかなっwobblyshinesweat01っでも、この日はこれがイィんですgoodさらにはup岩がゴロゴロ…目印を見つけながら岩を登っていきましたsign03080907_133146 080907_131326
近辺は見えるのですが…やっぱりモクモクcloud実は“ゲリラ雷雨thunderrain”がここにまでやってきましたsadrain「ヤバィsweat01」ってレインウェァ着たら止みましたがbleahそんな思ぃをしてるかと思えば…Dscf4763
毎回、イィ感じに晴れてくれるんですhappy02shine東天狗岳目指しテコテコrun、稜線からはこんなにも“下”が見えましたhappy02空もうっすら明るくなってnoteshine今のうち、このままてっぺんfujirunflair
そして…無事到着good東天狗岳ではDscf4765 Dscf4766_2
厚ぃ雲はあるものの、ガスは取れたままgood向こぅupwardleftにはこれから行く西天狗岳がよく見えてますっwinkpaper毎回思えば…ステキshineなタイミングで晴れてくれてるconfidentcloverって幸せを感じますconfidentDscf4770
驚くほど一時的にバーっと見えるよぅになるのでconfidentお天気がイマイチなこと自体は残念なのですがdowndownひと時の幸せがやってくるんですsmilegoodnote「このままで西天狗岳まで行かなくちゃbearingrock」と湧ぃて出てくるガスより先に向かぃましたrundash
怪しく…モクモク湧ぃて出てきたガスに包まれました。。wobblyもぅこの後しばし画像がありません…shockそれは何故かsign02…デジカメで撮ってる場合じゃなかったからですsadsweat01またいつもみたく少し待てば…ガスの隙間にflairなんて甘かったsweat01完敗なほどにガスに覆われ…真っ白けっけwobblysweat02さらには雷thunderの音までsweat01どんより薄暗ぃ危険地帯から急ぎ目に下山ですrundashそして我らに最終攻撃がbearing激っしぃゲリラ雷雨がままやってきましたrainthunder半端じゃありませんshockバシャバシャで道が川になって自分はビショビショ…レインウェァに守られてはいても…濡れてしまぃましたthinkpaperそんな山歩きでも嫌ぃでは全然ありませんgoodshineだってsmileDscf4775_2 Dscf4778
だぃぶ下りてきた頃、ピカピカ眩しいくらぃ太陽クンsunがキラキラshineしてたんですconfidentgoodすっかり雨が上がり、陽射しが地面を照らしてましたbleah結構キレイなんですwink、「イィもの見れたっ」って、気分になれますscissors
無事に元の唐沢鉱泉戻ってきましたpapersign01

これで今年の6日間に及ぶ長期遠征はすべて終了shine日頃ではなかなか行けなぃ、新潟・福島・栃木・岐阜…等色々upup歩ぃてfujiそこでの感じたことを感じてconfidentおいしぃ食事をしてrestaurantshineそんな贅沢な6日間cloverお天気ともそれなりにcatface
きっと“山歩き”に関してはバッチシflairと言える天候でもなくdownそもそもの予定じゃなくなってしまったけど、この6日間はとってもステキな6日間でしたhappy02clover山は逃げませんから、行けなかった所はまた挑戦できますしrockflair色々な山を感じれましたgoodsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

美ヶ原・霧ヶ峰(5日目)。

9月6日(土)、遠征5日目は。。
…なんか楽しぃnoteことってcatfaceアッといぅ間に時間が過ぎちゃぅな…thinkって思ぃました。
この日は大事な日sweat01そもそもの行き先であった“槍ヶ岳”に、行ける最終日bearing3日間で行く予定だったのでpaper今日行かなければ…今回はお預けdespairとなります。しかしながら、お天気は悩ましくsad怪しく安定しなぃためdownsweat02残念ながら今回はお預けとなりましたthinkpaper
そして行き先は…のんびりcatface観光チックshineも兼ねてupupDscf4719
牛クン寝てるぅsleepysign02こんな牛クンがいーっぱぃの『美ヶ原高原(2.034㍍)』へのんびり歩きで行ってきましたっsmilescissorsDscf4718 Dscf4717
とにかく、牧場が一面に広がり、戸にかくたくさんの牛クンがダラけまくってましたcatface(笑)paperあたしは基本的に動物が好きheart04なので、観察が楽しくnotenote変にかわぃくて、癒されましたbleahheart02
観光客の人がたくさんでupupこんな感じに歩くのもrun違った楽しさnoteがあるなぁ~catfaceって感じましたgoodflairのんびり遊歩道を歩ぃて向かった先は…Dscf4723 Dscf4725
山頂である“三ヶ頭(2.034㍍)”とその先にある“王ヶ鼻(2.008㍍)”ですsign01ほぼ平らに歩ぃていけるのに…runDscf4727
王ヶ鼻からの眺めはeyeこんなにモリモリの緑に囲まれてるんですconfidentshine残念ながらdownモクモクcloud雲に覆われてしまってるのですがdespairこれでも一時すっきりしたんですwink時々太陽クンの光も届ぃてましたっscissors…ホントはもっと眺望がbearing
そして不思議な感じが…Dscf4722
山頂付近…「ここはどこ…?」みたぃになりましたcatface自然budと基地みたぃな、そのミスマッチ感がhappy01sweat02
「お~noteDscf4731
持っちゃいましたcatface日頃の山歩きにはあんまし出会わなぃ?そんなキミに出会えましたsmilepaper当然日常でも出会ぅことなく…sweat01これまた楽しぃ1つですっgoodclover色々、違った楽しさを感じながら無事に往復をして帰ってきましたrunshine遠足みたぃで楽しかったぁnotenote牛クンがよかったtaurusscissors
楽しかった高原歩きのあとはぁsmileheart02Dscf4737 Dscf4740
おいしぃおいしぃおやつタイムcakeですhappy02shine1番人気upでオススメflairのチーズケーキとこけもものソフトクリームですrestaurantheart04チーズケーキはしっとりcatfaceやや生な感じがdeliciousshineこけももソフトはソフトクリームの甘さにこけもも甘酸っぱさがとてもおいしぃshine甘ぃものどんどん食べれちゃぃますdeliciouspaper全部大満足っgoodsign03

さてさてこの日はまだ終わりませんhappy02paperさらなるのんびり歩きを楽しむことができましたconfidentDscf4752 Dscf4743
お天気もやや回復に向かってwinkflairビーナスラインがよく眺められましたpaper車山(1.925㍍)を山頂とする『霧ヶ峰』へ歩きに行ってきましたrunshineこれまた一面に草原が広がり、テコテコ山頂を目指しましたhappy01sign01牛クンはいないものの…Dscf4746_2 Dscf4748_2
昆虫がいましたっscissorsすごくキレィなちょうちょと赤トンボがhappy02しかも初めてトンボ手で捕まえちゃぃましたsmilegood自分だけど「すご~sign03」って感激しましたshineトンボはなぜか固まっちゃってるsign02みたぃでsweat01驚かせてしまったからsad一言…ごめんなさぃdespairありがとぅconfidentって言っときましたpaper…楽しぃhappy02noteお花tulipもたくさん咲ぃてたのですが、どーも虫クンたちのが興味深かったよぅですcatfacepapershine全然撮ってなかった…tulipsweat02
陽も傾き始めconfident気がつけば何気に明るく晴れてましたwinksuncloud遠征5日目も無事に終了smilegood時々はこんな高原歩きもとっても楽しくnotenote違った目線で歩けましたrunshineこんな贅沢な日々cloverもおしまぃが近づぃてきてますsadsweat01残りも大充実するよぅconfident
またまた今日もcatfacebeershine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

乗鞍岳(4日目)。

遠征4日目happy01スタート地点は長野の松本ですsign01(前日の新潟から松本まで来ちゃぃましたbleah)地上はそれなりなお天気でしたconfidentcloudsunpaperでもやっぱしお天気に悩まされwobblycloudcloudclouddown4日目の山歩きは…runshineDscf4675
北アルプスで…shineお手軽に2.700㍍峰が歩ける観光地的な『乗鞍岳(3.026㍍)』へ行ってきましたsmilescissors岐阜県へ~rvcardashDscf4700
乗鞍岳に行くための“乗鞍スカイライン”ってのはマイカー規制のためsweat01バスで行きましたbusdashそのバスも1時間に1本wobblyと、貴重なバスだったのですがsadsweat01着ぃた時にちょうど出~発っbussweat02時間節約のため駐車場でお昼(いつものラーメンshine)にしちゃぃましたdeliciousrestaurantshinesweat01
45分かけてbusグングン上っていきますdashお天気は残念ながらdespairモクモクcloudcloudcloud…わかってはいたもののdowndownsadあっとぃう間に2.700㍍まで着てしまぃましたwobblyshineこのお手軽さにcatface他の観光の方もたくさんで、この旅では1番upずば~っ抜けて賑やかでしたbleahnoteDscf4699
Dscf4808 ガスり気味で残念despairですがお花畑を通り過ぎ歩道(トップ画)をテコテコ歩きやすくcatfaceまだまだ観光客もいて、歩ぃrunて楽しんで見てeye楽しんでって感じでしたconfident(お天気良かったら…もっと楽しぃっ)Dscf4678
まもなく…run〈地図画→下の真ん中の点線〉
不消ヶ池を通って…時々ガスがすっきりじゃなぃsweat02けど抜けますwinkgoodイィ感じですcloverまだ雪が残っててsnowshine驚きですsign01そのうち降り始める季節になっちゃぃそぅhappy01sweat01
だんだん観光の方たちは減ってきて、摩利支天岳のコロナ観測所を通り過ぎ肩の小屋へ向かぃますrundashDscf4680
だんだんと歩くrunfuji道らしぃ道になってきましてsmileこの(画)の左には“大雪渓”なはずが…“小”と言ったよぅな…coldsweats01んでも雪が見れたのはやっぱり驚きhappy02でしたpaperそして…Dscf4682
ゴロゴロ・ジャリジャリrunらしく山歩きな感じにsmile少しずつ上がってきてrunupますますガスってきて…wobbly朝日岳に辿り着き、さらにrunDscf4684 Dscf4685
高度を上げるとupup稜線へ出ましたgoodsign03ジャリジャリ道の先は蚕玉岳(2.980㍍)のてっぺんでしたscissorsそしてその先には、乗鞍岳のてっぺんが見えてきましたhappy02goodshineDscf4689 Dscf4694 Dscf4692
一緒に…青空までlovelyshineあんだけモヤモヤしてたのに、ちょっとずつガスが引き始めconfident無事に剣ヶ峰(3.026㍍)に到着しましたっsmilescissorsさっきはモヤモヤしながら通ってた道もすっきり眺めることができましたeyenoteなぜかうまぃ具合にgoodsweat01少しではありながらお天気が回復してconfidentrockこのとーり付近ではありますが見渡せましたsmile確実にテンションは上がりましたよっhappy02good
あっflairDscf4690
こんな感じに乗鞍スカイラインがよく見えましたeyeshine
帰りはおなしよぅに帰り無事終了となりましたgoodsign01
4日目も、お天気には恵まれなかったもののthink、その中で(頂上で急にガスが取れたりhappy02と)満足な気分を感じましたconfidentshineこの日だったからrunfujiこの気分になれましたしwinkgoodって。
残りの3日間はどぅかなっcloudsweat01心配になりつつも、この毎日楽しくnotebleah
その日の夜は…Dscf4705
松本に戻り、去年と同じに(去年の今頃…3日間の山篭りのあとの汚れを落とし…)smile松本城へお散歩&観光へ行ってきましたpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

角田山・弥彦山(3日目)。

遠征3日目rvcarshine長岡市からもっと上へup日本海waveを目指してブ~ンっとrvcardashお天気は安定してますよんgoodnote朝からすっきり晴れてましたsunDscf4613
向かぅ途中dashキレィshineな“お米畑bud”がたぁくさんnotenoteホント、キレィな黄色…金色shineな感じですcatfaceきっとおいしぃ…おいしぃお米に違ぃないdelicioussign03とてもステキでしたconfident
車で走ることしばらく…rvcardashDscf4622 Dscf4621_2 Dscf4620

日本海waveに来ちゃぃました~happy02shine生きてて記憶にある中で3回目eyeになりますかねっscissorsいつも、太平洋側には歩ぃてもrunflairチャリでもbicycledashすぐ行けちゃぅのにbleah反対側となると貴重度がUPupupですっsign03しかもお天気がイィからgood嬉しぃ気持ちでしたconfidentshine
さてflair3日目の歩く山は…Dscf4625
新潟県巻町の『角田山(481㍍)』ですwinkgoodなんとも山歩きなのにスタートは海ですっhappy02sweat01shine
角田山は登山ルートが7つあるょぅでして、今回はその中の“灯台コース”で歩きますrunflair灯台コースは海抜0㍍からスタートなんですcatfaceこっちは海waveあっちはfuji初めての海からの山歩きですgoodsign01不思議な感じでワクワクnotenoteDscf4627
海から…灯台を通って山に差し掛かり、とにかく上る感じでしたrunsweat01お天気もイィから汗がcoldsweats02sweat01sweat01sweat01でもキレィでしたよっshine前はモリモリ緑、後ろを振り返ると透き通った海~happy02note気分は上々ですっscissorsDscf4631
昨日もおとといも楽しぃ山歩きだったけど、やっぱり太陽クンsunが出てるともっと楽しぃ気分になりますっconfidentnote汗もかいちゃぃますがsweat01気持ちぃ風がconfident海からやってきて、とてもリフレーッシュcloverテコテコ1時間半ほどで頂上に到着scissors
Dscf4633Dscf4636
頂上も変わらず緑がモリモリしてましてsmilebud眺望はなかったのですがcoldsweats01、大きな広場な感じでsmile遠足とかにはバッチシflairな感じでしたgood…団体さんにも会ぃましたcatface
グルっと山頂を歩ぃて、お昼restaurantshineを食べてdelicious満喫したところでscissors帰りも同じ道を帰りましたrunshineDscf4638 Dscf4623
こんなに間近に山と海が見れてしまぅなんてホント不思議な感じですcatface山歩きの中では初めてsign02の体験となりましたsmileなんといっても山歩きですが、帰り着く先は砂浜ですからbleahnote色々味わえた山歩きでしたconfidentshine

そして…
Dscf4644 もぅ1つ行ってきた山がありますwink『弥彦山(638㍍)』ですpaperただし、と~っともズルっこでしたgawksweat02山頂のすぐ下まで車rvcardashほんのちょぴっとしか歩きませんでした…bleahsweat02ロープウェィもあり、お食事施設・展望台などなどupup観光施設になっており、1番上まで行くと…Dscf4647 Dscf4650
さらに大規模なお米畑が見えましたgoodshineお天気が少し悪くなってしまったのが残念っsadpaperこれでも弥彦山GETとしますっbleahgood
下りてきた頃にはrunすべての観光施設は終了してましたsweat01そして我らも駐車場まで戻り、遠征3日目の充実した今日も無事に終了ですconfidentgoodしばらくして、そんな我らの前に…Dscf4666
沈む夕日が顔を出してくれましたconfidentこの少し前まで雲に隠れてたんですよっsweat01しかもupいつもは山に沈んでいるのに、今日だけは海に沈んでましたconfidentshineとっても不思議な感じcatfaceすんごくキレィshineでしたclover色々、不思議だらけsign02の1日が今度こそ無事に終わったgoodと思ぃましたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

田代山(湿原)・帝釈山 (2日目)。

遠征2日目は、那須塩原から出発、スタートrvcardash本日、ココは予報では雨rainマークsadsweat01さぁ、太陽クンsunはどこにいるのかと…dash全体的に安全そぅな日本海wave側へrvcarshine…日本海wave何回目でしょぅかsmilenoteなかなか、昼間は青空見えるほど安定したお天気confidentgoodな・の・でflairちょっと山へ寄り道smilescissorsrunfujinote急遽…Dscf4607
福島県の檜枝岐の帝釈山登山口より田代湿原へしゅっぱーっつhappy02runshine『田代山(1.926㍍)』へ行ってきましたsmilegoodDscf4589
歩き始めrun…残念なことにdespair上がれば上がるほどガスの中sweat02 割かし歩きやすぃのですがrun階段でガツガツsweat01sweat011時間弱ほどで『帝釈山(2.060㍍)』に到着(ほら…ガスってるcryinggood山々を見晴らせる頂上だったのですが、残念っdespair
先へ進みますっrunsign01真の目的地へ~shine…さらにお天気も怪しくなりshockパラパラsprinklesweat01尾根道をしばらくたどりfoot地がベチョベチョし始めwobbly岩岩も意外にrunsweat01(デジカメ撮ってられませんsaddown)1時間としばらく…footDscf4592
弘法大師道・田代山避難小屋に到着ですflairsprinkleはパラパラ…ここでお昼ご飯となりましたcatfacerestaurantshine小屋でご飯は初めてsign02なんて思ぃながら…今まで晴れるsunことが多ぃ山歩きconfident晴れることがイィことに越したことはなぃけれど、これも山歩きの感じる1つかなぁとpapersprinkleは嫌ぃではなぃみたいcatface
お腹も満腹deliciousnoteあと少しで目的地っshineと…雨が止んでましたsmilescissorsテコテコ…foot゛「白~~~wobblysweat02Dscf4593
ちょっと先は見えませんwobblydash誰かいるのか誰もいなぃのか…gawk?きっと貸し切りかとscissorssweat01んでもキレィshineですconfident一面に広がる草花に木道good遠くまで見たぃbearingshineなんて思ぃながらせっかくなのでwink木道を歩きましょ~runnoteと…Dscf4604
Dscf4594_2 Dscf4611_2 なんともhappy02みるみるガスが取れ始めここまで一面眺めることができましたscissorsshine晴れsunまでは程遠ぃですが、一気にガスが取れ…驚きつつ嬉しぃものでしたconfidentpaperしかもup一瞬shineDscf4605
青空までnotenoteこれは「今日はイィ日だsmilesign01」と言えるup結果だと感じましたっscissorsテコテコ木道をグルっと歩ぃて、今までに見たことなぃもの…雰囲気(湿原は初めてhappy02sign01)楽しかったですsmilenote
帰りはrunおんなしルートで帰り、登山口付近…地上は雨rainが降ってましたsweat01「やっぱりお天気には恵まれてるbleahsign02ツイてるshine」って思っちゃぃましたscissors
無事に2日目が終了dash予定通り、新潟方面を目指してuprvcardash長岡市まで移動しましたconfidentおいしぃお酒beernoteが…イィ気分になってしましました(初めてhappy02sweat02明日はどこへ~shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

茶臼岳・朝日岳 (1日目)。

年に1度の貴重な長~ぃ休暇clovershine当初は、去年に続き…『槍ヶ岳』テント泊を試みていたのですがhappy02どーにもこーにもお天気がsadsweat02そこで(槍ヶ岳は残念ですがthinkflair太陽クンを追ぃかけることにbleahnote
そんな1日目、9月2日(火)はどこへ向かったでしょぅ~smileDscf4551 Dscf4552
こちらは“餃子丼”に“餃子ラーメン”ですっdeliciousshine餃子と言えばsign01栃木県へ太陽クンsunを追ぃかけて出発rvcardashflairそれで、那須のPAで早お昼?遅朝?ご飯restaurantを…でっかくなのでlovely名物の餃子を食しましたdeliciousheart04餃子丼は…「親子丼が鳥recycle餃子…チェンジsign02」みたぃなcoldsweats01どっからみても親子丼eyesweat02面白かったですscissors餃子ラーメンは餃子がプカプカhappy02スープは辛かったけど(旨ぃgoodsweat01それなりに餃子が強調されてましたねcatfacegood
お腹も満たされたところでwink1日目の山歩きは栃木県の那須岳runfuji『茶臼岳(1.915㍍)』・『朝日岳(1.896㍍)』ですgoodDscf4787
ちょこっとインチキbleahsweat02さすがに小田原から栃木の那須では移動rvcarに時間がかかりsweat01那須ロープウェィを使ってupあっとぃう間に標高1.690㍍までcoldsweats02good(帰りはバッチシflair歩きましたよっwinkrock)山頂駅から茶臼岳を目指し(①→②)runDscf4558
山頂駅からお天気はイマイチdespair広ぃ道は雲に包まれ…ガレガレ道をほぼ真っ直ぐに歩ぃていきますsign01さらにおおきな岩岩になって…Dscf4556 Dscf4555
歩ぃていくと鳥居がwobblyこのガスり具合とで不気味なくらぃ。。鳥居の先にはrunshine『茶臼岳』に到着でしたscissors誰もいません…何も見えません…gawksweat02んでも、貸切がリッチな気分としましたcatfaceshine
1つ山をGETsign03したところでsmile那須岳はまだまだぁnote満喫するために臭~ぃ臭~ぃ噴気孔・噴煙を間近に体験すべく、無間地獄ってとこへrunsign01なので1度山頂駅付近まで戻り牛ヶ首を通ってグルっと歩きましたっ(上・地図①→④→③)runnoteDscf4563 Dscf4567 Dscf4568
牛ヶ首の方へしばらくテコテコ…怪しぃ臭ぃがgawk紛れもなくあの温泉卵の臭ぃshockなんとsign01地からポフポフ出てるじゃなぃですかwobblydashこの臭ぃは苦手なんです~sadsweat01分かってはいたけどやっぱり“くしゃぃ”ですcrying別の場所で近くをよくよく見るとeye岩が黄色く噴煙にヤられてましたshocksweat02さらに『無間地獄』へ行くと…ポフポフどころじゃありませんsign03バカバカup出てましたよwobblydash臭すぎて息ができなくsweat01とゆーか息を止めて噴気孔のすぐ下を走りましたrunsweat01雲のガスりと噴煙のモクモクで…真っ白けっけですdespairsweat02
もぅしばらくテコテコ歩くと…Dscf4578
峰ノ茶屋避難小屋が見えてきましたconfidentちょぅどココ(上の眺めの撮った位置)に木のイスとテーブルがあって休憩してたのですが時々ガスがとれhappy02青空さへ薄っすらとですが、顔を見せますconfidentshine周りが一瞬開け、色々見えてくるんですよhappy02noteこの一瞬が嬉しぃscissorsshine
そしてここから…Dscf4581
さらに『朝日岳』を目指しましたrocksign01こー見ると立派で「そんな1時間もかからずに行けるのかな…」と、思っちゃぃましたがsweat01それなりに高度を上げつつupupDscf4583 Dscf4586
鎖伝ぃにsweat01危険チックでしたが意外に早く到着しましたscissorsお天気は残念なことに、すっかりガスの中saddown軽~くパラパラsprinkleほどほどにthink来た道を戻り、峰ノ茶屋避難小屋までdashそっから那須岳駐車場までテコテコ下って行きましたrunflair
無事に1日目が終了smilegoodお天気はやや残念だったものの、ロープウェィや臭~ぃ噴煙shock穏やかな山歩き具合でconfidentnoteなかなか印象深ぃ1日目だったなぁと楽しかったですnotesなぜか山歩きのあとのお酒beerは旨ぃんですdeliciousheart04そんな風に思えるよぅになれたのが嬉しぃcatfaceshine山に歩きに行って…お酒を飲んで…、残り6日はぁsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

帰ってきた。

本日、1週間の旅から帰ってきました(…明日から仕事だぁーshocksweat02confident1週間、何をしてきたのでしょぅsmile??ちょっとずつご紹介をしてきますっscissors
とにかく、『日々成長sign02』…初めてのことがたくさんupupshineすること…見ること…感じること…confidentclover

ででsign01そんな中「画像がアップできなぃ…(;д;)」と聞きearsweat01どーもバージョンアップ関係でthinkひとまず、ココログの“ココログお知らせ”へdash…色々書ぃてありましたpaperupsweat01そこの…順々に読んでいくと・・・「わぉsign03shine
出てきたキレィなちょうちょnoteshinePhoto
sign01この旅で出会ったちょうちょと一緒だったんですflairほらっwinkDscf4746

「すご~up」と“自己関心(?)”goodでしたhappy02羽が重なって少し見えなぃ部分があるのですがsweat01確実に同じちょうちょですscissorsshineなんか嬉しぃlovely

でで、話を戻しcoldsweats01ココログフリーはバージョンアップが9日のよぅで今はまだokgoodsweat01旅のお話は上手に画像が載せられるのでしょうか…sadsweat01心配despair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

あたしははじまり。

世の中の夏休みも終わりsweat01学生さんをたぁくさん見かけましたeyeflair「みんな始まったなぁ…」なんてcatface

あたしは明日から1週間お休みだーーーhappy02shine

やっとあたしにも夏休みsunがやってきましたぁsmilescissorsもぅ嬉しくて嬉しくてルンルンnotenote
旅に出てきますrunshineお天気だけが心配ですが…bearingステキなお休みを満喫する予定clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »